CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

風呂敷の使い方教室

秋の気配が感じられるこの頃です

涼しくなり、じっくりと事に向かうのに適した季節となりました

今回は風呂敷の使い方教室を開催したいと考えています

数年前にも、風呂敷を使っていろいろな包み方をやりました

今回で2度目となります

前回は包み方をたくさんやりすぎて、覚えきれなかったという反省がありますので、数種類に絞ってじっくりとやりたいと考えています

 

 

   20130905_156967.jpg    

 

 

    風呂敷の使い方教室

 と き・・・10月5日(木)午後2時〜午後4時

 ところ・・・弊店(和装のいわしょう)

 持ち物・・・風呂敷1〜2枚(サイズ:約50僉腺坑悪儚僂諒)

 内 容・・・午後2:00〜2:30  基本の結び方

       午後2:30〜3:30  実践

       午後3:30〜4:00  ティータイム

 参加費・・・無料

 

 ※ 定員に なりましたので、募集を締め切らせていただきます。

       ありがとうございました。 9月15日        

 

 

   20130905_156968.jpg

 

   20130905_156971.jpg

 

 

 

風呂敷をお持ちでない方にはお貸ししますのでお気軽にご参加ください

紅茶とクッキーでおしゃべりしながら、楽しくやりたいと考えております

参加ご希望の方は いわしょう( Tel: 058-382-5205 )までご連絡ください

 

 

 

 

 

| 教室 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
嬉しいお便り

先日、お客様から嬉しい写真入りのメールをいただきました

 

以前、絞りの羽織から七五三用のお着物にお仕立て直しした方からのお便りです

 

「おはようございます。無事写真の前撮り出来ました。携帯からの写真ですが送ります。

当日は撮影で動くので、袖の無い襦袢をお借りした様です。秋のお参りの時にご用意して頂いた襦袢は着せて頂きます。楽しい撮影になったようです。

 

   3.jpg

 

   2.jpg

 

   4.jpg

 

   1.jpg

 

みんな大喜びで、有難うございました。とり急ぎ写真送りました。

写真屋さんの写真が出来ましたらまた画像送ります。」

 

 

とても可愛らしいお嬢様で、絞りの赤が愛らしさをグッと引き立てておりました。

大人の羽織ですのでこれ以上袖丈が長くならなかったのが気がかりでしたが、実際着ていただいた様子はちょうど中振袖のようで違和感はありませんでした。

今回のお直しは、遠方のお客様からのご依頼のため、弊店にご来店いただくのではなく、メールやお電話でのやりとりでさせていただきました。

出来上がってお客様に着ていただくまで心配でしたが、こうしてお写真で拝見させていただき、安堵いたしました。

納品後もこうしてお客様とつながっている事がとても嬉しく感じました。

 

 

ちなみにこれが元の羽織で、下が仕立て直したお着物です

 

  1.jpg

 

              

 

     4.jpg 

 

七五三のお参り当日が良い天気に恵まれますように・・・

   

 

 

 

 

| こぼれ話 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏物一掃バーゲン

毎日暑い日が続いていますね

 

八月に入り、浴衣や絽のお着物の出番が本格的になってきました

 

そこでまだまだ必要な夏の着物や帯、浴衣や下駄、夏小物すべてを今月末までお安くご提供しようと思います

 

  夏物一掃バーゲン

 

 期限・・・8月末日まで

 

 対象商品・・・夏物商品全般

 

 割引率・・・半額(ただし別途消費税をいただきます)

 

 

商品の一例

 

     

¥6,800 →          ¥6,800 →            ¥3,900 →

 ¥3,400(税別)   ¥3,400(税別)      ¥1,950(税別)

 

 

この機会に是非弊店にお立ち寄りください

 

なお、お盆休みを8月11日(金)〜8月16日(水)までいただきます

 

 

| 売り出し | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ワンコイン浴衣着付け教室を終えて

学校では夏休みに入る20日の午後からワンコイン浴衣着付け教室を開催いたしました

 

今回は例年より遅い日程にしたせいか、参加人数が3人という少人数での開催となりました

「子供が終業式でお昼には帰宅するので残念ながら参加できません」とキャンセルされる方もいらっしゃいましたので、来年は開催日をよく考えたいと思いました

 

でも、おかげさまで少人数だからこそ和気あいあいとした雰囲気でやれました

 

       6.jpg

 

   最初は基本の文庫結びをやりました

 

             10.jpg

 

「手先とたれを一結びした後、結び目に逆らう」

「きれいに二つ山ひだをたたむ」

この二点がポイントです

 

    4.jpg

 

皆さん、とても上手にできました

 

           1.jpg

 

           2.jpg

 

時間に余裕がありましたので変わり貝ノ口もやりました

 

          16.jpg

 

貝ノ口はゆるみやすいので、三分ひもや飾りひもで留めておくとよいです

 

さらに前でかわいく結ぶと素敵です

 

   17.jpg

 

また手先を一結びした後、たれをたらすリボン結びもやりました

 

  3.jpg

 

大人かわいい帯の完成です

 

 

最後にお茶で一休みして教室は終了です

 

  12.jpg

 

  11.jpg

 

 

本日の和菓子は水きんとんです

 

  13.jpg

 

水まんじゅうの中が栗きんとんになっていました

 

栗の歯ごたえも少し残った触感の良い水きんとんでした

 

お帰りの際には粗品のお土産の入浴剤をお持ちいただきました

 

参加していただいた方々、楽しい一時をありがとうございました

 

 

 

 

 

| 教室 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ワンコインゆかた着付け教室のご案内

今年も恒例のワンコインゆかた教室の時期がやってきました。

夏祭り、花火大会、盆踊りなど浴衣を着る機会が増えてまいります。

 

「 各務原市近隣の花火大会 」

7月22日(土)おがせ池 夏まつり花火大会

7月29日(土)全国選抜 長良川中日花火大会

8月5日(土)全国花火大会(岐阜新聞)

8月10日(木)日本ライン 夏まつり納涼花火大会

8月14日(月)濃尾大花火

 

 

今回も平日の1回限りですので、お早めに申し込みお願いいたします。

また、お気軽に、ご参加ください。

 

 

       3.jpg

 

 

< ワンコインゆかた着付け教室 >

 

とき 7月 20日(木) 午後1:30〜3:00

ところ 弊店 ( 和装の いわしょう )

会費 500円( お土産付 )

 

持ち物

浴衣、半巾帯、肌着、すそよけ(ワンピースタイプも可)

前板、伊達〆、腰紐3本、タオル1〜2本

(持ち物で不足の物がございましたら、弊店での購入も可)

 
 

2.jpg   

 

 

参加ご希望の方は、下記連絡先へ電話またはメールにて、お名前と電話番号をお知らせください。
みなさんのご参加をお待ち申し上げます。お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

連絡先
各務原市の着物屋 和装のいわしょう
TEL:058−382−5205

メールでの連絡 または お問い合わせは、こちらから。

交通アクセスは、こちらから。

 

昨年のゆかた着付け教室の様子は、こちらから。

 

 

 

 

| 着付け | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
浴衣のコーディネート

梅雨にもかかわらず、さわやかで良い天気が続いていますね

でも明日からは雨の日が続くようですよ

畑や田んぼには恵みの雨になりそうです

さて今回は夏に向けて浴衣のコーディネートのご紹介をいたします

 

まず最初はさわやかな夏らしい装いからです

 

  1.jpg

 

  2.jpg

 


浴衣はきれいな水色の麻の葉柄です
帯は博多の白地に格子柄、
パステル調の色合いなので優しい感じがします
ピンクの可愛い飾り紐をポイントにあしらいました
桐下駄は浴衣と同じ色の金魚柄の鼻緒で可愛らしくしました
巾着は浴衣と同じ麻の葉柄のちりめん素材です

浴衣:綿70%、麻30%、10,800円(税込)
帯:正絹100%、15,000円(税込)
飾り紐:ビーズ使用、2,000円(税込)
下駄:焼桐、1,000円(税込)
巾着:ちりめん、3,800円(税込)

 

 


次は大人っぽい装いです

 

  3.jpg

 


浴衣は優しい色合いのナデシコとキキョウ柄です
綿絽で、夏の長襦袢と共にお着物として着ても素敵です
帯は紫の菊の花柄とベージュの鱗柄のリバーシブル
下駄は白の桐に黒の鼻緒できりりとした印象です
アタバッグでさわやかに装いましょう

浴衣:綿100%、10,800円(税込)
帯:ポリエステル100%、3,800円(税込)
下駄:白桐、3,900円(税込)
バッグ:アタ素材、内袋麻100%、6,800円(税込)

 

 


最後は可愛い装いです

 

  5.jpg

 


浴衣は白地にオレンジの矢がすり風の中にクレマチスのような花が描かれたものです
帯はパステルグリーンとオレンジのリバーシブル
オダマキを組み込んだカラシ色の飾り紐が帯のポイントになっています
下駄は焼桐に赤の麻の葉柄の鼻緒が可愛いです
ピンクのナデシコ柄の巾着でさらに可愛さアップ!

浴衣:綿100%、10,800円(税込)
帯:ポリエステル100%、4,500円(税込)
飾り紐:ポリエステル100%、2,500円(税込)
下駄:焼桐、1,000円(税込)
巾着:竹、麻100%、2000円(税込)

 

いかがでしょうか?

夏が近づき、夏物商品を他にも多数取り揃えております。

是非ご来店くださいませ。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

| - | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
きもの丸洗い クリーニング

裏山の新緑が日増しに色濃くなってきました。

 

 1.jpg

 


さて、今年も丸洗いキャンペーンを開催いたします。
この機会に気になっていたお着物のクリーニングをしてみませんか?

・着物を着たけれど、それほど汚れが無いように感じる方
・短時間着ただけの方
・また着る機会がある着物の方
・衿のファンデーション汚れだけが気になる方
・普段着だから、それほどお金をかけたくない方


そのような方に向けて、お着物の丸洗いを通常価格より格安にさせて頂くキャンペーンを企画いたしました。
 

    「 丸洗いキャンペーン 」

  お預かり期間・・・6月15日〜7月15日  
   (6月より受付開始いたします。)

  価格
   きもの・・・¥3,900 (通常価格¥5,500) 税別
   長襦袢・・・¥2,900 (通常価格¥4,500) 税別
   留 袖・・・¥4,800 (通常価格¥6,500) 税別
   振 袖・・・¥4,800 (通常価格¥6,500) 税別
   袋 帯・・・¥2,300 (通常価格¥3,900) 税別

※注1
単衣も袷衣も同価格です。

※注2
丸洗い(京洗い)とは・・・着物のクリーニング
着物や帯を揮発系溶剤で、仕立て上がったままの状態で洗います。
特に汚れやすい衿、袖口、裾は下洗いした後、全体を洗います。
油性のシミ(ファンデーション、口紅など)に効果的です。
汗などの水溶性のものは取れないことが多いです。

※注3
付いてから時間が経過した汚れや、変色したシミ等、丸洗いでは落とせない場合があります。
その場合、別途シミ抜きが必要になります。
汚れがひどい場合には、最初からシミ抜きをお勧めいたします。

 

 



 

| - | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
帯からバッグに変身!

桜の花が終わった寂しさも束の間、わが家の庭先にはツツジが美しく咲き始めました。

 

    7.jpg

 

  濃いピンクや薄いピンクが目を楽しませてくれます。

 

    4.jpg

 

    3.jpg

 

 

 また、竹鼻別院では藤の花が満開に近づいていました。

 

  9.jpg

 

たった1本でこんなにツルが伸びるのかとびっくりするばかりです。

 

  8.jpg

 

藤の花の香りが院内いっぱいに漂い、春らんまんといった感じです。

藤棚の下はたくさんの花のおかげで、ちょうど良い日陰ができていました。

 

    11.jpg

 

    一房がとても細長く手が届きそう・・・

    まだ下の方は咲き切っていないようです

 

 

   また駒ヶ根あたりでは、花桃がまさに満開でした。

 

  12.jpg

 

濃いピンクに薄いピンク、白もあれば、1本で赤も白もピンクも咲く木もあり、とても綺麗でした。

 

  14.jpg

      

       吊り橋から見る景色は最高!!

 

 

     17.jpg

     

      黄色のレンギョが彩りを添えています。

 

  16.jpg

 

 

さて、今回は名古屋帯をバッグに加工した例をご紹介いたします。

 

  2.jpg  

   朱色に獅子紋が規則正しく配された古典名古屋帯です。

 

  1.jpg

 

   持ち手も共布で作ったお茶向きの利休バッグです。

   両側にポケットもあるカッチリしたバッグです。

   出来上がりのサイズは29cm×18cm×11cmです。

   布地の使用尺は幅34cm×長さ115cm、

   持ち手を革にされるなら、長さは55cmあればできます。

   55cmでしたら帯をつぶさずに、端切れでもできますね。

 

   利休バッグに限らず、トートバッグや巾着、傘や財布など、余り生

   地からいろいろ出来ます。

   ご相談に乗りますのでお気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

| 商品紹介 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の装い

桜が満開となり、さあ花見に行こうという時期に雨降りとなってしまいました

 

各務原の境川沿いの桜は満開で人もいっぱいでしたので、岐阜市大洞の  中将姫誓願桜を見に行ってきました。

樹齢1200年と言われる桜は残念ながら一分咲き程度で花見には早すぎました。

 

  16.jpg

 

       15.jpg

 

 

山桜の新種らしくプルヌス・フロリドラ・ミヨシという学名がつけられここでしか見る事が出来ない貴重な桜のようです。

平安時代に中将姫が病気の治癒をこの寺で祈り、平癒したためにこの桜を植えたという伝説もあるそうです。

 

      1.jpg  

 

 5.jpg

 

老木なので、枝を支える木があちこちに付けられ痛々しさもありましたが、静かな貫禄も感じられました。

20〜30弁の花弁を持っているので、満開になればさぞ美しいことでしょう。

 

 

さて入学式も雨が降り、着物を着て行くのを諦められた方もいらっしゃったことでしょう。

入学式や入園式、結婚式にお着物を着られたお客様のお姿をご紹介いたします。

 

  グレー地に小花があしらわれた落ち着いた訪問着

  ピンクの小物で華やぎをプラスしています

 

   14.jpg

 

 

小豆色の無地ボカシに銀色の袋帯できちんとした印象です

 

   13.jpg

 

 

  光沢のある淡い黄色地に地紙の赤色が可愛い訪問着

 

   12.jpg

 

 

   オレンジ色に大輪の花、葉の黄緑色が映えます

 

   2.jpg

 

 

  きれいな水色にオシドリや花がいっぱいの訪問着

 

   11.jpg

 

 

 ベージュに裾が淡い緑色のぼかしで落ち着いた訪問着

 花の色も大きさも控えめで長く着れそうです

 

   1.jpg

 

 

 光沢のある薄い藤色に道長取りの上品な文様の訪問着

 金色の帯で華やかに装います

 

 

        10.jpg     

 

 

どれも美しい着物姿です。

スタートの春、ドキドキの春、皆さんはどんな春を迎えていらっしゃいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| きもの | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
羽織のリフォーム

寒さがゆるみ、薄着で軽やかにお出かけしたくなる時期になりました。

 

最近は羽織やコートを着る機会が少なくなってきました。

 

そこで使わなくなった羽織やコートを何かにしたいというお問い合わせを最近よくいただきます。

 

今回は羽織から別の物に加工し直した2例をご紹介いたします。

 

 ̄織から名古屋帯に変身!

 

  2.jpg

               

      5.jpg

 

紬地の菊柄の羽織の良いところを使って名古屋帯に作り直しました。

今回のような小紋柄だとお太鼓部分の柄あわせがしやすいので加工しやすいです。

絵羽柄や大柄の場合は柄あわせや継ぎ目を少なくするのに工夫がいる場合もあります。

柄によっては出来ない場合もあります。

 

 

羽織から四つ身の着物に変身!

 

  1.jpg

                

      4.jpg

 

赤い絞りの羽織からお子様のお着物(四つ身)に作り直しました。

袖の長さは、大人の一般的な長さしかできませんが、かわいい子供用の着物になりました。

羽織に限らず、柄や色が小さめで可愛い小紋などからも加工は可能です。

 

派手になったお着物やシミが少しあるお着物、思い出のある羽織や帯など、何か違うものに生まれ変わる可能性もあります。

もし宜しければご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

| - | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/20PAGES | >>